腸もみダイエットの方法とは?

腹部のマッサージで停滞している腸の働きを元気にし、ダイエットに活かすことが腸もみダイエットの目的です。
やり方はいくつかあるようですが座ったままできる簡単な腸もみダイエットの方法をを紹介します。
右回りになるように、へそから等距離になるようイメージしながら、円周上の6箇所程度を押してみます。
一度のマッサージは10回程度が目安です。
お通じを良くするには毎日続けることが肝心です。
座り姿勢だけでなく、寝た状態でもマッサージは可能です。
クッションや枕の上に腰を乗せる姿勢になると、マッサージがよりやりやすくなります。
ちょうどいいマッサージ効果を腸に与えたい場合は、やや痛いと感じるくらいがおすすめのようです。
便秘対策に効果がある食事を心がけることも、腸もみダイエットによって便秘を改善する役に立ちます。
できるだけ繊維の多い野菜などを摂るように心がけ、水分をたくさん摂ることで腸もみダイエットの効果もより一層高まります。
セルライトを退治?キャビスパで簡単!【キャビテーション】