初めてカラコンをつける場合には少し違和感があるかしれません

普段からコンタクトレンズで視力矯正をしているという方であれば、カラコンつける際も同様ですので、特に問題なくスムーズに装着することができるはずです。
しかし、オシャレをする目的でコンタクトレンズをつけたことがないという方の場合には、初めてカラコンを付ける際には少し戸惑ってしまうかもしれません。
慣れるまでは上手に入れられなかったり、入れられても目に何となく不快感が残ってしまうこともあるでしょう。
基本的なカラコンのつけ方としては、まずは手をキレイに洗って清潔にしておき人差し指の先にカラコンを乗せ、もう片方の指でまぶたを持ち上げながら瞳に装着します。
数回瞬きをしてみて違和感や痛みがなく、目の中央にカラコンが収まっていればOKです。