銀座カラー全身脱毛口コミではおすすめ?脱毛部位によってはシェーバー持参しなきゃいけない?

銀座カラーでは脱毛の部位によっては自分で電気シェーバーを用意していかなければなりません。
その部位は襟足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥です。
要は自分で処理がしにくい、または出来ない場所を脱毛する場合は電気シェーバー持参になります。
銀座カラーでは施術日の前日か当日までに自己処理をしていかないと施術してもらえないので、その時の自己処理にも電気シェーバーをおススメしています。
ところがこの電気シェーバーもなんでもいいというわけではなく、剃刀型で平行に小刻みに動くものではダメなのです。
銀座カラー店舗でも販売して推奨しているのがパナソニックのフェリエで顔用の電気シェーバーです。
顔用ならヘッドも小さくデリケートな細かい場所でも楽々剃れるからです。

銀座カラーの全身脱毛の口コミをぶっちゃけます! 【勧誘なし?】